クレープとは(crepe)


クレープとは、本来は糸の撚(撚糸)が ほどける(解撚)のを利用して 表面に細かいさざ波状の凹凸が現れている布生地の事です。ですが、撚糸を利用しなくても 表面に細かい凹凸のようなものが見えれば クレープと言うようです。

この凹凸は シボとも呼ばれます。縮緬(チリメン)は 代表的なクレープ織物です。(クリックで この縮緬の詳細ページへ飛べます。購入する事も可能です)

縮緬の表面の大きい凹凸(シボ)

縮緬の表面の大きい凹凸(シボ)

縮緬の凹凸はかなり大きめですが、虫メガネで拡大しないと 見えないほどの小さな凹凸の場合もあります。下記がその例です。
(同様にクリックで これらの布生地の詳細ページへ飛べます。購入する事も可能です)

シルデュー・デシンの細かいシボ

シルデュー・デシンの細かいシボ

シフォン・ジョーゼットの細かいシボ

シフォン・ジョーゼットの細かいシボ

縮緬ジョーゼットの中くらいの大きさのシボ

縮緬ジョーゼットの中くらいの大きさのシボ

(フランス語では “crepe” (e は上に点がつく) です)

この記事は サテン生地通販の生地屋店長の三浦宗之が書いています。

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

クレープとは(crepe)」への5件のフィードバック

  1. ピンバック: バックサテン・アムンゼン(back satin amunzen) クレープ・バック・サテン(crape back satin) バック・サテン(back satin) | 布生地Q&A

  2. ピンバック: クリアカット仕上げとは(clearcut finish) ドライ・フィニッシュとは(dry finish) | 布生地Q&A

  3. ピンバック: パレス・クレープとは パレスとは (palace crepe) | 布生地Q&A

  4. ピンバック: シボとは 楊柳シボとは | 布生地Q&A

  5. ピンバック: ドレープ性とは? | 布生地Q&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です