楊柳とは?(ヨウリュウ)


細かい経シワ(経方向の凹凸 楊柳シボとも言います)の入った織物です。肌に触れる面積が少なくなるので べとつかず春夏用の生地として主に使われます。

緯糸に片撚の強撚糸を入れることによって発現します。経緯(タテヨコ)に細かい経緯シワの入ったものをオジヤと言います。

下記が弊店の楊柳織物の例です。クリックで商品詳細へ飛べます。

玉虫の綺麗なシャンブレー楊柳

玉虫の綺麗なシャンブレー楊柳

MB9000:シャンブレー楊柳

(楊柳の経シワには エンボス加工をして 経シワを均一にしたものと、上記のMB9000のように エンボス加工をしないで 経シワがやや不均一なもの(ナチュラル楊柳)があります。エンボス型は 染加工場によって違う事が多く、同じ生機を加工しても 経シワの形状が異なる事もあります)

この記事は 布生地通販の生地屋店長の三浦宗之が書いています。

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

楊柳とは?(ヨウリュウ)」への4件のフィードバック

  1. ピンバック: シボとは? | 布生地Q&A

  2. ピンバック: オジヤとは オジヤジョーゼット おじや | 布生地Q&A

  3. ピンバック: 撚糸とは? (ネンシ) ボイル撚 甘撚 中撚 強撚 合撚(ゴウネン) | 布生地Q&A

  4. ピンバック: エンボス加工とは(embossing finish) | 布生地Q&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です