ウール(毛)60% ポリエステル40%でも 虫に食われました


油断してました、ポリエステルの混率が高いので ドライクリーニングした後(クリーニング後は 比較的虫に食われにくい)、半年くらい防虫剤を入れずにおいたら 見事にやられました。

混紡なんで 1つ1つは小さいのですが、穴が開いてます。皆様も お気をつけくださいませ。
(ウール100%とか混率が高いと ほぼ確実にやられます。しまう前に 必ず防虫剤と一緒に! 防虫剤も年に一度は 必ず交換しましょう! シルク(絹)や他の動物性繊維も同じです)

混紡の虫食い

混紡の虫食い

未練たらしく 大きな穴は、裏からアイロンでくっつける補修布を 当てて修理してみました。修理した部分は ほとんど目立たなくなったのですが、一度洗濯したら 他のちょっと食われて傷つけられた所が新たな多数の穴に なってしまいました(涙)。

やっぱり食われたら お終いです。

この記事は 布生地通販の生地屋店長の三浦宗之が書いています。

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です