ラミネートとは(laminate process)


ラミネートとは、2枚以上の布生地やフィルム ラバーなどを貼りあわせる加工の事です。

ラバーやフィルムは 発泡ポリウレタンが使われる事が多く 織物ニット生地と貼りあわせます。貼りあわせる事によって 防水性を付与したり、保温性や強度を高めたり シワになりにくくしたりします。

防寒衣料やカーペット カバン用素材などは、ラミネートで作られているものが多いです。接着は、接着剤を使うものと 熱で半溶融させて圧着させるものがあります。
(この接着が不十分だったり 接着前の処理がまずかったりすると、2~4年で剥がれたり浮いたりします)

有名な透湿防水素材ゴアテックスは、3枚の布生地やフィルムをラミネートして作られてます。一世を風靡した プラダナイロン・バックの一部の製品は、ナイロンの2枚の布を 起毛させてその起毛側同士を接着剤で 接着させたそうです。ですので 接着強度は非常に強く 半永久的になったそうです。

(非常に耐久性もあり、あんなに高価でも人気があったのですね。知らない一部の業界の人達は「ただのナイロン・ツイルの布のバックが なんであんなに高いの?」って 当時言ってました。

透湿防水素材は 全部そうですが、表面が濡れてしまうと、透湿性はなくなります。水の膜ができてしまうからです。ゴアテックスなどの超高級素材も一緒です。透湿防水素材は アイロン(温度に注意、指定温度以上でかけると 変質する恐れあり)をかけたり タンブラー乾燥すると、撥水性がある程度 回復するそうです)

この記事は 生地通販の生地屋店長の三浦宗之が書いています。

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

ラミネートとは(laminate process)」への7件のフィードバック

  1. ピンバック: コーティングとは(coating) オイルクロス(oil cloth) | 布生地Q&A

  2. ピンバック: ナイロンとは? ナイロン織物とは? | 布生地Q&A

  3. ピンバック: ナイロン・タフタとは? | 布生地Q&A

  4. ピンバック: ポリエステルとは(polyester) ポリエステル織物とは | 布生地Q&A

  5. ピンバック: 移行昇華とは | 布生地Q&A

  6. ピンバック: 切りっぱなしで使える布生地とは | 布生地Q&A

  7. ピンバック: ポリエステルとは(polyester) ポリエステル織物とは | 布生地Q&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です