パッチワークとは(patchwork) パッチワーク・キルト(patchwork quilt)


パッチワークとは さまざまな色・柄・形の布切れを 縫い合わせて模様を作った布生地です。パッチとは「はぎ合わせ 継ぎ当て」の意味です。

表布と、綿(ワタ) 裏布を三枚縫い合わせたものを パッチワーク・キルトと言います。主にベッドカバーとか 敷物 洋服に用いられます。

この記事は 布生地通販の生地屋店長の三浦宗之が書いています。

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

パッチワークとは(patchwork) パッチワーク・キルト(patchwork quilt)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: キルティングとは(quilting) キルト(quilt) | 布生地Q&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です