工業的漂白とは (コウギョウテキ ヒョウハク bleaching)


漂白とは 染色工程で 繊維中に含まれる色素を除去して白くする事です。晒し(サラシ)とも言います。(家庭用漂白剤については 次をクリックしてください。家庭用漂白剤とは)

酸化する事によって色素を無効化したり(酸化漂白 通常塩素を用います)、逆に還元(酸化の反対)する事によって色素を無効化したり(還元漂白 通常亜硫酸を用います)します。

白色(自然な白色)に仕上げる場合と、下晒し(シタザラシ)と言って より鮮明な色に仕上げるために 染め前布生地をより白く漂白する場合があります。

この記事は サテン生地通販の生地屋店長の三浦宗之が書いています。

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

工業的漂白とは (コウギョウテキ ヒョウハク bleaching)」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 家庭用漂白剤とは | 布生地Q&A

  2. ピンバック: ガーゼとは (gauze, (仏)gaze) | 布生地Q&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です