ポリアミド繊維 (polyamide fiber)


ポリアミド繊維(polyamide fiber)とは アミド結合によって多くの分子が結合してできた繊維の総称です。

分子鎖骨格に脂肪族(aliphatic)を含むものの代表的なものに ナイロンがあります。また 分子骨格に芳香族(aromatic)のみを含むものは アラミド繊維(aramid fiber)と総称されます。

ナイロンは非常に綺麗な色に染まるのに対して、アラミド繊維は 結晶性が高いために染まりにくいです。

ポリアミドは 繊維だけでなく、いろいろなエンジニアリング・プラスチックとして使われてます。

この記事は サテン生地通販の生地屋店長の三浦宗之が書いています。

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

ポリアミド繊維 (polyamide fiber)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: アラミド繊維 (aramid fiber) | 布生地Q&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です